リブスター不動産 > リブスター不動産の豆知識 >池袋の不動産屋がオススメする池袋の住みやすい場所特集part2
理念

西池袋3丁目〜4丁目の良さ

前回のpart1では、441号沿いの西池袋3丁目〜4丁目の地域をオススメさせていただきました。 しかし、家賃相場が少し高い地域でもありますので、今回は家賃も安く便利でオススメ出来る場所をご紹介したいと思います。

今回オススメさせていただく住所は、上池袋1丁目になります。 上池袋は池袋東口を出てから、北東に10分程歩いた場所に位置します。池袋東口の繁華街からかなり距離があり静かな住宅街に位置します。上池袋1丁目は池袋駅までの道中に5差路がある為、徒歩で駅まで行くには少しアクセスが悪いです。しかし、明治通り沿いにはバスが何本も出ていますので雨の日などはバスの利用をすると便利です。

この地域がオススメ出来る一番の理由は池袋周辺の中で家賃相場が安いという点にあります。ワンルームの物件だと5万円台などで見つける事も可能です。池袋駅までの距離は少しデメリットになりますが、コンビニや小規模スーパーなどは徒歩圏内に複数存在しており、自転車を利用すれば大塚駅周辺にある人気の大型スーパーも利用する事が出来ます。

そういった意味では、家賃の安さの割には周辺環境も便利で、自転車利用する事でターミナル駅の池袋までも快適に利用する事が可能です。上池袋1丁目に限定してオススメしているのは、上池袋の2丁目〜4丁目は大塚駅までかなり距離があり明治通りを挟んでいるという理由も重なり、気軽に大塚駅周辺にある商業施設を利用できない状態にあります。ただ、そういった事情があっても家賃相場は一丁目もその他の地域も大差ありませんので、総合的に見ると上池袋が非常に割安な土地となっているのです。

池袋周辺で安く住みたいという方には、上池袋一丁目は大変オススメとなっていますので、是非皆さんも部屋探しの際には参考にしてみて下さい。

お問合せ